廃談BBS 


廃談BBS

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

はじめまして! - モーチー

2018/09/13 (Thu) 01:37:02

ユウさん、はじめまして。
廃墟レポートいつもドキドキしながら見ています。
静岡に住んでいますが、静岡にこれほど廃墟があったと知って驚きました! 鉄骨マンションもかなり昔見たことがあって、その時はなんだろうなあと思っていましたが、レポートを見て正体を知ることができました。

Re: はじめまして! - ユウ URL

2018/09/15 (Sat) 06:47:55

こちらこそ、どうもはじめまして。

あちこちの廃墟を訪問する中で、静岡以外にも
関東甲信越や中部北陸など、各都県を巡りましたが、
やっぱり廃墟の数は静岡が多いですね。

静岡の廃墟といっても、その殆どが伊豆な訳で…。
最近の伊豆は以前より活気が有りますが、
それでもまだまだ廃墟は多く残っています。

件の鉄骨マンションは、私が活動し始めた
初期に訪問した物件ですが、
今でも強く記憶に残っています。

伊東の海沿いから、たまたま山側を向いた時に
あの鉄骨が見えて、工事中なのかと思っていたら
後日また見た時も状況が変わらなくて、
気になって近付いてみたら、まさかの廃墟でした。
私以外にも、あの鉄骨が気になっていた人は
結構居たんですね…。

建築途中の廃墟の中でも、あそこまで見事に
鉄骨が残る物件は、今思えばかなり貴重でした。
鉄骨が消えてしまったのは非常に残念です。
せめてレポートの中だけでも、当時の姿を
思い返して頂ければ有り難いと思います。

心臓に悪い旅だった··· - 自称廃墟愛好家

2018/09/09 (Sun) 12:45:16

こんにちは、

昨日、東北は某熱海のラブホ「今日の午後」なんていう廃墟に潜入したのですが、ビンラディン風のおっちゃんに遭遇しました。

てっきり管理人さんかと思って謝罪したのですが、何も言わずニヤニヤ笑いながら追いかけられました。
 扉の締めが悪い上に個室だったので、若干パニクりながら、うぉ~!!と逃げました(笑)

廃墟潜入でのあるある話ですが、ニヤニヤしながらひたすら追いかけるあのビンラディンさんには心底怖かったですね。
 
福島の郡山·磐梯熱海はこのホテルの他にも「うどん·風神雷神」やラブホ廃墟がゴロゴロあるので、結構好きなんですよ~。

特に風神雷神はでっかい風車や小さなうどん街があって見所満載です。

衰退という残念な反面、福島は廃墟の王国ですね。


Re: 心臓に悪い旅だった··· - ユウ URL

2018/09/11 (Tue) 22:35:14

どうも、こんばんは

廃墟での恐怖譚は私も色々有りますが、
流石に人に追いかけられた事は無いですね~。
同じような目にあったら、多分私も
一目散に逃げると思います。

そのオッサンは一体何者だったのか…。
単なる浮浪者か、金属ドロか、
どちらにせよ友好的とは思えませんし、
とにかく無事で良かったですね。

廃墟の中でも、廃ラブホが一番
何かしら事件が起きやすい様な気がします。
特に新しめの物件は、緊張感MAXといった感じです。

福島の中山峠付近は、私も数年前に訪問しました。
廃ラブホが数件あったりとか、
道中の寂れた感が記憶に残っています。
うどん屋の様なものも有ったかも知れません。

福島は、その辺りと会津若松ぐらいしか
訪れていないので、また機会が有れば
再訪を兼ねて色々巡ってみようと思います

1年ぶりの書き込み - 自称廃墟愛好家

2018/09/02 (Sun) 01:04:25

ユウ様、お久しぶりです!!

更新、ご苦労様です。
いやはやこの一年で長年見ていたサイト様が3件も閉鎖されていて、非常に残念というかなんと言うか···

言い方は失礼かもしれませんが、こういったシンプルスタイルが一番見やすいですし、面白いのが多いんですよね。
でも、シンプルスタイルのサイト様は年が経つにつれ閉鎖されやすく、悲しいものです。

勝手に他サイト様の事を、書き込んでいいか分かりませんが「過去の棲家」というサイト様も中々面白いですよ。閉鎖気味ですが、一度覗いてみたらいかがですか?

Re: 1年ぶりの書き込み - ユウ URL

2018/09/04 (Tue) 23:11:59

こちらこそ、どうもご無沙汰しております。

今時では、ネット上で廃墟を取り上げる場所は
SNSが主流となっている状況で、
私の様にHPといった形での掲載は、
大分少なくなり、時代の変化を感じます。

見易さは此のHPを立ち上げた当初から
重視していた点なので、
気付いて貰えると嬉しいです。
ただシンプルでも、文章と写真には
いつも苦労していて、更新も中々骨が折れます。
そういった意味で、SNSの手軽さは羨ましいですね。

カコスミ様は、私もちょっとした縁がありまして
初代の頃からサイトに目を通しておりました。
時々気紛れに更新したりする様ですが、
確かに最近は沈黙しているみたいで、寂しい限りです。

当HPは、まだまだ出し切れない物件もあるし
最低でも今の更新ペースは守っていくつもりですので、
是非今後とも見守って頂けると有り難いです。

Re: 1年ぶりの書き込み - 自称廃墟愛好家

2018/09/06 (Thu) 18:07:53

こんばんは、ご返信ありがとうございます。

SNSで気軽に廃墟を投稿&共有し合うという点では便利かもしれませんが、どうも読みづらいというか読む気にならないと言うか、私も年なんでしょうね(笑)

ギャラリーを見て、感想や雑談をBBSに書き込むというスタイルもだんだん少なくなってきました。10年後はどうなっているのでしょうかね?10年後も廃墟マニアでいたいものです。

今後も直々、覗いてみますね。今後もよろしくです。

Re: 1年ぶりの書き込み - ユウ URL

2018/09/08 (Sat) 06:01:21

どうも、おはようございます。

SNSは、リアルタイムで情報を上げられるし
反応もリアルタイムなので、そこも利点ですね。
ただ、逆にそのせいで内容に厚みが無いというか、
サイトに慣れた身としては、色々と物足りないです。

是非その気のある人は、サイトやブログ作りに
チャレンジして貰いたいところですが、
只これも維持管理が必要となるので…。

BBSという名称も、若干死語に
なりかけてる様な気がします(笑)

どちらにせよ、このサイトについては
現状のスタイルは変える事は無いので、
その点は安心して頂いて良いと思います。

ただ10年後となると、どうなっているかは
流石に私にも読めません。
案外何も変わっていないかも知れません。

とにかく更新は続けますので、
また時折覗いてみてください。
今後とも宜しくお願いいたします。

最近… - ユリ

2018/07/24 (Tue) 02:14:54

お久しぶりです!最近暑いですね…

Re: 最近… - ユウ URL

2018/07/28 (Sat) 06:31:42

こちらこそ、しばらくご無沙汰しております。
ちなみにHPの更新もご無沙汰していました…。
今日久しぶりに更新しました。

やはり暑さは辛いですね、体調だけでなく
食欲など物事のやる気も減少してしまいます。

廃墟においても真夏は一番厳しいシーズンで、
暑さに雑草に虫の三重苦に苛まれます。
長袖に長ズボンという服装も、暑さを助長します。

この時期の廃墟は、離れた場所から眺める位が
丁度良いのかも知れませんね。

気になることが… ユリ

2018/03/02 (Fri) 13:23:06

ご無沙汰です。あの、気になる廃病院があるのですが…もしかしたらご存知かと思い、こちらに書かせていただきます。「群馬県」「畑と隣接」「脳外科」がキーワードです。もしれでしたらメールください。

Re: 気になることが… - ユウ URL

2018/03/07 (Wed) 02:44:26

こんばんは、こちらこそご無沙汰しております。

群馬の廃病院についてですが、
残念ながら既に解体されてしまっている様です。
私も以前に気になって調べていたのですが、
結局訪問する事は出来ませんでした。

廃病院は廃墟の中でも人気のあるジャンルですね。
ただ宿泊系やレジャー系の廃墟とは明らかに違う
独特の重苦しい雰囲気は、人を選ぶかも知れません。

御無沙汰です!ユウ様 - 廃墟初心者

2017/08/02 (Wed) 15:24:46

この前の土曜日に富士宮焼きそばを食べに富士宮までドライブに行った帰りにユウ様も御存知だと思われます、白糸の滝から近い県道にある『○リックアート美術館?』の廃墟を車窓から眺めましたが、だいぶ回りが雑草だらけになってましたね。外から見える外観も、人為的かは分かりませんが、所々破壊されているのが見えましたね。最近は、ドライブついでに廃墟は見るだけで入らない事も多い(爆)です。箱根の『○○楼』にしても、丸1年以上行ってませんから(´д`|||)ユウ様のサイト以外、殆ど更新されていなかったり、閉鎖されていたりと段々情報が得られなくなって来ているのも寂しいです。

Re: 御無沙汰です!ユウ様 - ユウ URL

2017/08/07 (Mon) 23:24:04

こんばんは、こちらこそご無沙汰しております。

富士宮は、焼きそばが有名になったり、
浅間神社や白糸の滝、人穴が世界遺産になったり、
観光地として最近好調なイメージです。

ただし、観光地には廃墟が付き物で、
もちろん富士宮も例外ではありません。

件の○リックアート美術館も、相当前から
廃墟状態で、年々劣化が進んでいます。
正直あまり面白い物件では無いのですが、
外観の廃れ具合は中々目を引きますね。

私も最近の廃墟訪問は数を絞っていて、
むしろ道中のドライブを楽しんでいます。
特に夏は、薄着で藪に突入するのは危険なので、
廃墟を見掛けても二の足を踏みがちです。

私の様なサイトやブログサイトは、
近頃めっきり見掛けなくなって寂しい限りです。
情報だけならSNS等で良く見掛けますが、
あれは只の報告って感じで、情報量としては
物足りないし、見る人も限られるので…。

私自身は相変わらずのペースですが、
サイトの更新は変わらず続けていきますので、
引き続きご愛顧の程を、宜しくお願い致します。

Re: Re: 御無沙汰です!ユウ様 - 廃墟初心者

2017/08/08 (Tue) 11:17:45

ユウ様返信ありがとうございます(^_^)v
確かに今の時期は暑さとか害虫、草木が凄いですからねぇ。無理をしない方が良いですね。ホント、今やユウ様のサイトが頼りみたいな感じになってます。廃墟の素晴らしい写真等更新が楽しみで仕方無いですよ(^o^)笑。涼しくなって来たら久し振りに自分も幾つか廃墟探索に行けたら行きたいと思います。ユウ様も、熱中症には気を付けて下さいね。数年前に○○楼夏場に行ったら超暑くて脱水症状になり掛けましたので。爆

Re: 御無沙汰です!ユウ様 - ユウ URL

2017/08/13 (Sun) 04:23:59

夏の探索は、場合によっては本当に地獄です…。

北陸にある廃宗教施設に行った時なんかは、
広い敷地内を炎天下で
3時間近くひたすら藪漕ぎして、
更に虫や草対策で長袖長ズボンだったので、
もう完全に熱中症に成りかけてました。
しかも草だらけで、まともな写真が
全く撮れないという…。

言われている通り、訪問時期は選びたいですね。
廃墟年齢が浅い物件なんかは、
緑が多い夏の方が良い場合も有りますが、
逆に藪だらけの物件なら冬の方が…。
一般には5月や10月辺りが一番良さそうです。

○○楼なら、紅葉の時期が絵的に良いですね。
個人的には、一度積雪の時期にも
行ってみたいと思ってます。

解体中(?)解体済(?) - ff

2017/08/17 (Thu) 00:00:17

こんばんわ。

冠○楼ですが、どうやら業者が入って解体中(?)解体済(?)のようです
少なくとも入り口は厳重なバリケードが設置され入れないようでした。

Re: 御無沙汰です!ユウ様 - ユウ URL

2017/08/20 (Sun) 05:40:37

こちらこそ、どうもこんばんは。

私も最近あの前の道を通っていなくて、
現状を知り得なかったのですが…。
お話を聞く限り、解体らしいですね。

いつか此の日が来るとは思っていましたが、
無くなると分かると寂しいものです。
逆に、その後の土地の活用が気になります。

この度は貴重な情報を、どうも有難うございました。
私も近いうちに、確認したいと思います。

こんにちは - 自称廃墟愛好家

2017/08/08 (Tue) 18:57:02

こんにちは、ユウ様。ユウ様の廃墟サイトはバラエティー豊かな物件が多数紹介され、気が付くと何時間もどっぷり見ていた事もしばしばあります。
今後も石川県の棺桶工場のような面白い廃墟を紹介してくださいね。応援しています。

Re: こんにちは - ユウ URL

2017/08/13 (Sun) 04:52:56

こちらこそ、どうもこんばんは。

今風とは程遠い私のサイトですが、
閲覧頂きまして有難うございます。

同県及び同ジャンルの物件は続けて選ばない等、
公開する物件選びは、一応色々考えています。

これまで数えきれない程の廃墟を訪問した中で、
珍しい廃墟というのも確かに幾つか有りました。
言われている棺桶工場なんかは特にそうですね。

工場廃墟は製造品目によって内容が大きく違うので、
個人的には好きなジャンルです。
これまで訪問した中では、味噌やアイスクリーム
豆腐に健康食品、医薬品等が、珍しいかも…。

今しばらく更新は続けていきますので、
ぜひ今後とも宜しくお願い致します。

初めまして。 398M URL

2017/07/12 (Wed) 21:25:26

こんばんは。
山梨で廃墟探索をやっている者です。
いつも、勝手ながら拝見させて頂いております。
正直な話、このサイトを見始めてから廃墟に対する興味関心が深まりました。
感謝の極みです。
さて、この間散策中に見つけたセレモニーホールの廃墟なのですが、遺影と骨壺が放置されておりました。詳しくは見てないので、骨壺の中に何が入っている。もしくは空かもしれませんが、どうお考えでしょうか?
通常はありえないと思うのですが・・・

Re: 初めまして。 - ユウ URL

2017/07/15 (Sat) 03:08:13

こんばんは、どうも初めまして。
古ぼけたサイトですが、閲覧頂き有難うございます。

山梨は私にとって馴染みの深い地域でして、
何度足を運んだのか分からないぐらいです。
その中で数多くの廃墟を見てきましたが、
セレモニーホールの廃墟が
在るとは知りませんでした。

言われている通り、骨壷は存在しても
流石に遺骨が中に入っている
可能性は低いと思われます。
そもそも遺骨は、葬儀を行った
家族の所有物ですし…。

私の見た物件の中では、
廃屋で骨壷が其のまま
置かれていた事も有りました。
開けて確認する様な事は出来る筈も無く、
やはり中に遺骨が有ったかどうかは分かりません。

廃墟を訪れる中で、様々な危険にも
遭遇するかと思います。
是非ともご安全に…。

また今後とも宜しくお願い致します。

初めまして - ワイン

2017/07/01 (Sat) 02:41:40

大学で建築をかじり始めた者です
廃墟には特別執着のない趣味でしたがユウ様の素敵な写真と品の良いレポートについ見入ってしまいました 更新楽しみにしております
ところで<静かに眠る昭和の名建築>についてですが、ご存知だったら申し訳ないのですが、アルヴァ・アアルト設計の、<セイナッツァロの町役場>にそっくりで驚きました
こちらの廃墟の方の詳しい情報(特に設計者)が知りたいのですがなかなか見つけられません ヒントいただけませんか?

Re: 初めまして - ユウ URL

2017/07/01 (Sat) 23:35:46

こんばんは、こちらこそどうも初めまして。

お尋ねの件につきまして、
TOPの注意書きに有る通り、基本的には
詳しい情報をお伝えする事は出来ません。

ですが特に今回の様に特徴の多い物件は、
写真やレポートの本文中から情報を拾って
調査すれば、情報には辿りつけるかと思います。
記事を書くにあたって、引用した点も多いので…。

ちなみにアアルト設計と言えば、
ヘルシンキ工科大学も今回の物件と
割と近しい雰囲気ですね。

設計者も一般的には有名ではないと思いますが、
建築をかじっている人が複数居れば
物件含め誰かが知っているかも知れません。

廃墟となると今回の様な物件は稀で、
その多くは有りがちなホテル廃墟だったり、
崩れかけの古民家だったりします。
建築視点から見るには辛い部分も有りますが、
サイト更新の際には是非ともまた
訪問して頂けると有り難いと思います。

こんばんは! ユリア URL

2017/06/25 (Sun) 00:59:25

ユウさん、こんばんは!お久しぶりです。
偶々、今日「廃墟探索地図」を見ていたらショックな出来事がありました。何と、「生〇ク〇ブ河〇湖共同〇」が解体されていたらしいです。とても驚きました。ショックが隠せません。

Re: こんばんは! - ユウ URL

2017/06/27 (Tue) 20:09:23

こちらこそ、どうもこんばんは。
ご無沙汰してますが、お元気ですか?

生活クラブの廃墟は、私が廃墟に興味を持ち始めた
初期の頃から存在していて、
あの界隈では有名な物件でした。

今思えば、中はがらんどうで
廃墟美やネタとしてはイマイチでしたが、
色々と印象に残っている物件です。

長年放置され続けた廃墟も、
消えるときはあっという間…。
あの界隈は他にも息の長い物件があるので、
そちらには是非とも生き永らえて欲しいものですね。

はい(^▽^) ユリア

2017/06/29 (Thu) 10:44:00

ご無沙汰ですね(笑)まあまあ元気です。
そうなんですね…思い出がある廃墟がなくなってしまったのは残念です。
ほんとですよね、あっという間ですよね・・。廃墟にはそれぞれの魅力があっていいんですがね…。なかなか理解されないのですかね?
ほかにも物件があるんですね。行ってみたいです!
そういえば、最近いい物件って何かありましたか?
私は、最近テストと修学旅行の準備、検定などなどで、忙しくて最近は、廃墟とは長い時間ご無沙汰です(笑)
廃墟が若干恋しいです(笑)
実際には、時間がなくいけないので、今は廃墟探索地図やユウさんのブログを拝見しつつ、グーグルアースと併用で楽しんでいます。それが最近の私の癒しです(笑)
毎日、大変です。いろいろバタバタで…。

Re: こんばんは! - ユウ URL

2017/07/01 (Sat) 22:54:35

ある程度は忙しいぐらいの方が、
その分、休息や余暇の価値も上がるので
悪くないと思いますが…、
あまりに忙しすぎても余裕が無くなってしまうので、
その辺のバランスって、非常に大事ですね。

廃墟のビジュアル的な良さは、
割と一般にも理解され始めていると感じます。
ただ実際に廃墟を訪問したり調査したりするのは
気軽に出来る事では無く、代償も大きくなります。

そういう意味で、ネット上で廃墟に近付ける
グーグルアースは、貴重な存在ですね。

とくに私の場合では、物件の解体を
グーグルアースで知る事が多いです。
実際に目で見るまでは信じたくないのですが…。

現在でも物件の訪問は時折行っています。
ただ近場は既にネタ切れで、遠征になるので
かなり気合を溜めないといけません。

そんな中で良い物件に出会う事は多々ありますが、
サイトに反映できるのは何時になるやら…。
更新の方も頑張りますので、宜しくお願いします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.